› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計雑学 › 近江神社と時計修理

2009年10月25日

近江神社と時計修理

時計修理の技術を競う「時計技能競技全国大会」
というものが10月23日
大津市新宮町の近江神宮で開催されました




「クオーツ式」と「機械式」の時計の
分解掃除を持ち時間3~7時間の
制限時間内にいかに正確に
的確な修理をするかを競う大会です




日本初の時計といわれているのが
天智天皇が作った水時計(漏刻)ですが
それは大津の都に設けたとされています
近江神社は天智天皇を御祭神として
いますので
「近江神宮時計博物館」で和時計や資料
およそ3000点を展示し
その研究機関として昭和44年に
「近江時計眼鏡宝飾専門学校」
を開設しました




神社付属の専門学校って
なんだか不思議な感じですが
歴史ある学校なんです







【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計雑学)の記事画像
クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・)
雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン?
形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
電池の安全装置が働くと液漏れする!?
北九州エコライフステージ2016年に出展します!!
同じカテゴリー(時計雑学)の記事
 クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・) (2017-07-11 18:29)
 雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン? (2017-06-07 11:37)
 形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着 (2017-06-04 18:32)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 電池の安全装置が働くと液漏れする!? (2016-11-19 17:27)
 北九州エコライフステージ2016年に出展します!! (2016-10-03 15:35)

この記事へのコメント
近くに住んでましたが…知りませんでした(--;)

5年近くいたのに(--;)
Posted by ふたば・ひなのパパ at 2009年10月25日 15:19
ハナブサさん おひさしぶりです^^
こういう大会などで、みなさんの技術を磨いて高め合って
いらっしゃるんでしょうね^^

何事も日々、勉強ですね♪
Posted by ひめのひめの at 2009年10月25日 17:13
ドトーさんが出られたのですか?
Posted by おちゃ at 2009年10月25日 22:05
*ふたば・ひなのパパさんへ*

意外とそういうものかもしれませんね(^~^)
Posted by hanabusa at 2009年10月26日 12:11
*ひめのさんへ*
お久しぶりです(^^)
ひめのスタッフさんもよく研修会などに
出かけていらっしゃるようですネ!
本当に毎日がお勉強です
Posted by hanabusa at 2009年10月26日 12:13
*おちゃさんへ*
ドトーのランナーは残念ながら参加しておりません
時計学校の学生さんとかが参加される
そうですよ
Posted by hanabusa at 2009年10月26日 12:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。