› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計雑学 › 電池の液漏れ

2009年07月21日

電池の液漏れ

電池の液漏れ
時計の電池交換にお持ち込み
いただいたもので
電池の液漏れが
発生しているものがたまにあります




「液もれ」原因の多くは
「過放電」によるものです
「過放電」とは機器(時計)が動かなくなってからも
電池を放置しておくことにより
「機器(時計)を動作させることができない電圧」
からさらに放電された状態のことです



「過放電」状態になると
水素ガスが急速に発生することで内圧が上昇し
電池が破裂する原因となることから
それを防止するため
電池内部に安全弁が設けられています




この安全弁が作動することにより
水素ガスを外部に放出する際に
アルカリ液も同時に放出され
「液もれ」が発生します




簡単にいうと
電池が爆発することを防ぐために
電池から液が出てしまうのです





電池の液漏れが時計に
与える影響は後日また・・・





【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計雑学)の記事画像
クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・)
雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン?
形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
電池の安全装置が働くと液漏れする!?
北九州エコライフステージ2016年に出展します!!
同じカテゴリー(時計雑学)の記事
 クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・) (2017-07-11 18:29)
 雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン? (2017-06-07 11:37)
 形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着 (2017-06-04 18:32)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 電池の安全装置が働くと液漏れする!? (2016-11-19 17:27)
 北九州エコライフステージ2016年に出展します!! (2016-10-03 15:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。