› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計修理相談 › 防水性のある時計でも・・・

2010年05月09日

防水性のある時計でも・・・

この写真は 200m防水の表示がある時計です
サビか始まっているのがおわかりいただけますか?
黒い枠の上の部分に赤茶色の錆が出ています



防水性のある時計でも・・・





時計修理のプロは
機械が入ったまま水につけて洗うことはしません
なぜなら 防水表示がしてある時計の内部に
サビが発生しているのを嫌というほど見ているからです。


●裏ブタまわりのゴムパッキン、ハードパッキンが劣化していないか
●ケース本体にサビが始まっていないか
●リューズ(時間合わせのボタン)のゴムパッキンが劣化していないか
●リューズが摩耗していないか
●ガラスのカケはないか
●ガラスの接着が劣化していないか


これらを目視して大丈夫であろうというものを
今度は 防水検査器にかけて
防水性が保障されなければ
怖くて水になどつけられません



時計本体を水につけて洗う時は
時計の防水性をチェックしてからにしてください

プロは機械を取り出してからでないと
時計を洗いません










【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計修理相談)の記事画像
夏場に多くなる時計の不具合(修理)は・・・
腕時計の電池交換は機械・ケースの状態をチェック♪
いつも通りに・・・お仕事開始
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
旅行前の電池交換はお早目に・・・ルイヴィトンの時計
防水時計の防水性を過信しないで
同じカテゴリー(時計修理相談)の記事
 夏場に多くなる時計の不具合(修理)は・・・ (2017-07-18 10:03)
 腕時計の電池交換は機械・ケースの状態をチェック♪ (2017-07-17 16:32)
 いつも通りに・・・お仕事開始 (2017-07-06 10:11)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 旅行前の電池交換はお早目に・・・ルイヴィトンの時計 (2017-05-03 17:01)
 防水時計の防水性を過信しないで (2016-08-03 15:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。