› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計修理相談 › 古傷が悪化!電池交換をする方へ

2010年08月05日

古傷が悪化!電池交換をする方へ



最近続いた事例をご紹介
hanabusaはちょっと怒ってます face09
写真の丸い穴の中の金属が
汗をかいたようになっていて
その端っこが緑色に変色しているのが
分かりますでしょうか?




電池の液漏れによる腐食によるものです
けれど 今入っていた電池はキレイなもので
液漏れしている形跡がないicon67





・・・????
ということは
前回かそれ以前に入っていた電池が
液漏れをおこしていたのにも関わらず
電池交換をして動いたから
お客様にそのままお渡ししてしまっていた
ということになりますicon196





液漏れすら見つけられない人が電池交換を
してしまったのかicon66
知っていたけど 動くからまあいいや
といい加減な電池交換をしてしまったかicon79





この時計の場合、回路にまでサビがまわっていて
回路交換を含む分解掃除が必要になってしまいました
年数が経っている時計は部品在庫があるかどうかが
修理のカギになってきます




電池交換をしてお客様から御代金を頂く以上
部品を傷めないよういつも細心の注意で
プロとしての仕事をしてほしいものです








【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計修理相談)の記事画像
防水時計の防水性を過信しないで
皮から革へ~ なめし技術のお陰です
時計の寿命が延びるメンテナンス相談会
時計の変色(カルティエ・ヴェルメイユ)改善の事例集
別れ難い相棒AIBOと思い出の時計
秋は時計クリーニングの季節です
同じカテゴリー(時計修理相談)の記事
 防水時計の防水性を過信しないで (2016-08-03 15:40)
 皮から革へ~ なめし技術のお陰です (2016-06-12 13:49)
 時計の寿命が延びるメンテナンス相談会 (2015-06-09 15:14)
 時計の変色(カルティエ・ヴェルメイユ)改善の事例集 (2015-05-07 21:03)
 別れ難い相棒AIBOと思い出の時計 (2014-10-31 09:05)
 秋は時計クリーニングの季節です (2014-09-27 20:21)

この記事へのコメント
お客様からは見えない所だから、
手を抜いても分かりませんもんね(-_-;)

私も、気を引き締めます!!
Posted by きちママきちママ at 2010年08月05日 19:19
*きちママさんへ*
みえないところこそ 気をつけて正直な仕事をしたいものですネ
Posted by hanabusa at 2010年08月07日 10:34
どんな時計のだったんですか?
Posted by きんグ at 2013年07月30日 12:54
*きんグさんへ*
3年前の事ですので・・・
スモマセン 時計のブランドはわかりませんが
スイス製のムーブメントが使用されていますネ
Posted by hanabusa at 2013年07月31日 11:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。