› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計雑学 › 寒くなると時計が止まる その2

2009年12月21日

寒くなると時計が止まる その2


動かなくなった時計は
電池交換をすれば必ず動くと
思っている方が意外と多いようです





腕時計は小さな小さな歯車が
複雑に組み合わさって
常に一定の速度で回転するように
出来ています




回転を続ける歯車の
軸には滑らかな動きを助ける為に
潤滑油がほんの少し
つけられているのですが






数年経つと潤滑油の劣化が起き始め
次第に粘りが強くなります
気温が下がるとこの現象に
拍車がかかり歯車にブレーキを
かけてしまいます





それとは別に
電子回路も温度変化に弱い性質が
あって 特に寒くなると
機能が停止してしまうこともあります




このような時は電子回路をそっくり
交換することが必要になります






・・・・というわけで
最近 時計の修理が増えています











【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計雑学)の記事画像
クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・)
雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン?
形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
電池の安全装置が働くと液漏れする!?
北九州エコライフステージ2016年に出展します!!
同じカテゴリー(時計雑学)の記事
 クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・) (2017-07-11 18:29)
 雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン? (2017-06-07 11:37)
 形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着 (2017-06-04 18:32)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 電池の安全装置が働くと液漏れする!? (2016-11-19 17:27)
 北九州エコライフステージ2016年に出展します!! (2016-10-03 15:35)

この記事へのコメント
電子回路は比較的低温には強いんですよね。
逆に、冷えた方が性能が良くなる傾向があります。

寒い時期に時計の故障が増えるのは何故なんでしょうね??
Posted by iriekiriek at 2009年12月23日 12:37
iriekさんへ
貴重なコメントありがとうございます。
私たちの職人の間では、分解掃除の後で冷却テストをして
遅れが出る時や停止するときは
電子回路の不具合を疑うという事が定説になっており
メーカーなども殆ど同じ検査をしています。
電子回路にお詳しいiriekさんに是非とも
じっくりとお話をお聞きできたらと思っています。
是非よろしくお願いいたします。
Posted by hanabusadotonorunner at 2009年12月23日 23:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。