› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計雑学 › 競泳のタイムは「100分の1秒」な訳~「金メダルおめでとう」に寄せて

2016年08月07日

競泳のタイムは「100分の1秒」な訳~「金メダルおめでとう」に寄せて

競泳

萩野公介選手 リオオリンピック400m個人メドレーの優勝!
おめでとぉぉぉヽ(゚▽゚)(゚▽゚)o∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

記録は4分6秒05

現在水泳の記録は100分の1秒単位で争われていますがこれには歴史があります。
1972年ミュンヘン・オリンピックの 400m個人メドレーで 4分31秒98の記録で2名の選手が同時にゴールface08
ルールに従って1000分に1秒単位の記録を元に1000分の2秒差で金メダルと銀メダルに分かれました。

けれど このことが物議を醸しだしました。
「水のうねりなどによってコースの条件は異なるのに、1000分の1秒単位で争うことは公平なのか・・・」
国際水連はルールを改正し
「100分の1秒単位で同タイムの場合は同着とする」
となりました。

この改正ルールによって 1984年のロサンゼルスオリンピックで女子100m自由形決勝で2人の金メダリストが誕生しました。


今回、萩野公介選手 瀬戸大也選手お二人の同タイムによる金メダルにはなりませんでしたが、試合後の瀬戸選手の前向きな発言に胸キュンface05となりました。
選手のみなさんの努力にエールを送ります。


   

【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計雑学)の記事画像
クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・)
雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン?
形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
電池の安全装置が働くと液漏れする!?
北九州エコライフステージ2016年に出展します!!
同じカテゴリー(時計雑学)の記事
 クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・) (2017-07-11 18:29)
 雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン? (2017-06-07 11:37)
 形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着 (2017-06-04 18:32)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 電池の安全装置が働くと液漏れする!? (2016-11-19 17:27)
 北九州エコライフステージ2016年に出展します!! (2016-10-03 15:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。