› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計修理相談 › 目覚まし時計 修理

2009年01月15日

目覚まし時計 修理


この 目覚まし時計
トムとジェリーにでてきそうな
いかにも 目覚ましっていう感じがいいでしょ?



お客さまの お持ち込み品で修理させていただきました。



掛け時計や目覚まし時計の修理は
引き受けるところが少ないようです。



理由はそのお値段
この時計はSEIKO製でしたので
メーカーさんに出したら 送料往復 ¥2,100-
これに修理代がプラスされますから 合わせて¥5,000-
万が一見積もりに出して キャンセルの場合でも
送料プラスキャンセル料¥¥3,675-



もともとの時計のお値段が¥10,000-以下の場合は
これは かなり厳しいですよね。



今回の時計の場合は ハナブサの技能士が修理させていただきましたので
針直し代¥2,100-で完了!




「壊れたらおしまい!」 じゃなくて 「壊れても何とかしたい」 と
思える大切な物を持っている事って とてもすてきだと思います。



お店の目立たないところに置いてあるはずの 
修理預かりの掛け時計や置き時計は
新しく 時計をお買い求めにいらしたお客様
のお目に留まることが多く
「こんな感じの時計が欲しい。」
と言われることもしばしばです。




永い間 大事に使って愛着のある時計というものは
独特の魅力をかもしだしているようです。













【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計修理相談)の記事画像
防水時計の防水性を過信しないで
皮から革へ~ なめし技術のお陰です
時計の寿命が延びるメンテナンス相談会
時計の変色(カルティエ・ヴェルメイユ)改善の事例集
別れ難い相棒AIBOと思い出の時計
秋は時計クリーニングの季節です
同じカテゴリー(時計修理相談)の記事
 防水時計の防水性を過信しないで (2016-08-03 15:40)
 皮から革へ~ なめし技術のお陰です (2016-06-12 13:49)
 時計の寿命が延びるメンテナンス相談会 (2015-06-09 15:14)
 時計の変色(カルティエ・ヴェルメイユ)改善の事例集 (2015-05-07 21:03)
 別れ難い相棒AIBOと思い出の時計 (2014-10-31 09:05)
 秋は時計クリーニングの季節です (2014-09-27 20:21)

この記事へのコメント
hanabusaさんへ
アンティックな目覚まし時計、とても素敵ですね!!
長く使われて、大事にされているものって、とても魅力を感じます。
わたしも、いつかそんなふうに
一生ものとして時を刻んでいってくれる時計が欲しいと
思っています。
Posted by kiyomikiyomi at 2009年01月15日 12:26
kiyomiさんへ
なんとかして修理をしたい という時計には
きっと色々なドラマがあるのかしら?
なんて勝手に想像させていただいて
「何とかしたい!」と頑張るのが 私たちの
仕事と思っています。
一生ものの時計は たくさんの時計を見てから
ゆっくり探してくださいね
  
・・・・って一応(いえいえちゃんと)時計も販売していま~す。 
Posted by hanabusa at 2009年01月15日 22:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。