› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計雑学 › バチカンの太陽光発電 お披露目

2008年11月27日

バチカンの太陽光発電 お披露目

バチカンの「パウロ6世ホール」の屋根に
太陽光発電パネルを設置する工事が完了し
26日にお披露目されました。



このホールはローマ法王の謁見が おこなわれる
ところです。
「エコとローマ法王」という組み合わせが
とても不思議な感じがして しまいましたが・・・



ローマ法王も近代的な設備で
太陽の恵みを受け 地球を守る ということですね。 




時計業界のエコな取り組みといえば
何といっても 電池交換不要な時計 
すなわち 太陽光発電による時計でしょう。



時計メーカー各社で呼び方は様々です。
先駆者(社?)である シチズンは「エコ・ドライブ」
と呼んでいますが カシオなどは「ソーラー」
と呼んでいるようです。



「電池交換のいらない時計を下さい」
と ご来店いただくお客さまでも
電波時計とソーラー時計の
意味の違いが あいまいな方が多いようです。



電波時計は 時間や日付の情報を
電波で毎日受信することによって 時刻と日付の狂いが
ほとんど発生しない時計のことです。



ですから 電波時計でも今までのように
電池交換が必要なものもありますし
光発電により 電池交換の不要なものもあります。



そして  電池交換不要の太陽光発電の時計でも
電波時計とそうでない時計が あるのです。




電池交換が不要な時計は
他にも 手巻き式時計や自動巻時計が
ありますが こちらのお話は
また こんど・・・


                                 
                   





【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計雑学)の記事画像
クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・)
雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン?
形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
電池の安全装置が働くと液漏れする!?
北九州エコライフステージ2016年に出展します!!
同じカテゴリー(時計雑学)の記事
 クロノメーターと海賊(パイレーツ・オブ・カリビアンでは・・・) (2017-07-11 18:29)
 雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン? (2017-06-07 11:37)
 形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着 (2017-06-04 18:32)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 電池の安全装置が働くと液漏れする!? (2016-11-19 17:27)
 北九州エコライフステージ2016年に出展します!! (2016-10-03 15:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。