› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計雑学 › 携帯電話 VS 腕時計

2008年11月19日

携帯電話 VS 腕時計

連日 せいもん では
腕時計のバンドを100本以上
お買い求め頂いて おります。
ありがとうございます。




今年 よく聞かれるお客様のお声は
「時間を見るのは 携帯で いいと思っていたけど
やっぱり 面倒で・・・  しまっていた時計を出してきました。」
というものです。



4~5年前は 
「携帯があるから 腕時計は使わなくなった。」
というお声が 多くて
携帯電話VS腕時計の勝負は携帯リード!
という感じでした。



時計の歴史から 考察しますと・・・
数々の装飾懐中時計が考案された 
マリーアントワネットの時代では
時計は ごく一握りの特権階級の人々が持つ
富の象徴でした。



しかし ポケットなどついていない ドレスに身をまっとた
淑女たちは お付の人に懐中時計を持たせていたとか。



そんな不便さを解消するために
世界中の職人が 腕を競い合って
より軽く より身に着けやすいスタイルを追い求め
その結果腕時計が開発されました。



世界大戦のときに 時計の機能性が 重視され
腕時計が 飛躍的に 普及したのです。




時間を見るための動作は
携帯電話は 懐中時計と似ています。
よりスマートに 時を確認するためには
やはり 腕時計が必要になるのです。




あまり遠くない将来
腕時計型携帯電話が開発されれば
携帯VS腕時計の勝負は
引き分けになるかも知れませんね。




でも 、機能だけでなく 「思い出を引き継ぐ」
という メンタルな点を 考えると
時計に軍配が上がると思うのですが・・・
     
         


 贔屓目でしょうか?


                                  
  

【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計雑学)の記事画像
雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン?
形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
電池の安全装置が働くと液漏れする!?
北九州エコライフステージ2016年に出展します!!
End of life(エンドオブライフ)と 電池交換
同じカテゴリー(時計雑学)の記事
 雨だからアメダス?透けて見えるからスケルトン? (2017-06-07 11:37)
 形見のポケットウォッチの修理~深まる愛着 (2017-06-04 18:32)
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 電池の安全装置が働くと液漏れする!? (2016-11-19 17:27)
 北九州エコライフステージ2016年に出展します!! (2016-10-03 15:35)
 End of life(エンドオブライフ)と 電池交換 (2016-08-13 18:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。