› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計修理相談 › 時計紹介 › 皮から革へ~ なめし技術のお陰です

2016年06月12日

皮から革へ~ なめし技術のお陰です

シャーク革

「皮」をなめして道具として使用できるように加工したものですが「革」。
ですから、「時計皮バンド」ではなくて「時計革バンド」が正解face02

ピッグ(豚)、カーフ(子牛)、コードバン(馬の尻)、リザード(トカゲ)、シャーク(サメ)、オーストリッチ、カイマンワニ、クロコダイル、ガルーシャ(エイ)・・・
まるで動物図鑑のような 名前が並びますが・・face11
実は これらは全て時計の革バンドに材料として使用されているものです。
自然との共存の中で人類が見つけ出した天然の素材達。命あるものからいただく大切な資源です。



今回、ブルガリ・ソロテンポ用にオーダーいただいた革バンドはシャークでお作りさせていただきました。
ステッチの色はバンドの革の色と敢えて違う色を選び、ステッチを強調しています。
オーダーバンドをお作りするとき、形状はそのままで色・素材・ステッチを変えるだけで随分と印象が変わってきます。


純正の尾錠(止め金具)があればそれを利用させていただき、革バンドのブランドイメージを損なわないようにするのがお勧めです。
それぞれの革の特徴を確認し、お気に入りの1本を見つけてください。

私の中でのマイブームは写真のシャーク革。
ちょっと大人のイメージの高級感のある革バンドになります。icon105

   





【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ


同じカテゴリー(時計修理相談)の記事画像
やっぱり!時計クリーニングは必要です^^
旅行前の電池交換はお早目に・・・ルイヴィトンの時計
防水時計の防水性を過信しないで
時計の寿命が延びるメンテナンス相談会
時計の変色(カルティエ・ヴェルメイユ)改善の事例集
別れ難い相棒AIBOと思い出の時計
同じカテゴリー(時計修理相談)の記事
 やっぱり!時計クリーニングは必要です^^ (2017-06-03 19:34)
 旅行前の電池交換はお早目に・・・ルイヴィトンの時計 (2017-05-03 17:01)
 防水時計の防水性を過信しないで (2016-08-03 15:40)
 時計の寿命が延びるメンテナンス相談会 (2015-06-09 15:14)
 時計の変色(カルティエ・ヴェルメイユ)改善の事例集 (2015-05-07 21:03)
 別れ難い相棒AIBOと思い出の時計 (2014-10-31 09:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。