› ハナブサ 時と宝石のブログ › 時計修理技能士

  

【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



Posted by at

2013年01月29日

女性時計修理技能士~ヒヨコちゃんが順調に育っています

ハナブサに2011年春入社の女の子は
孫夢西(ソンマンシー)→サン・ムーン・シー→太陽・月・海
というロマンチックな名前を持っています


そしてそれが宿命だったかのように
太陽・月から生み出された暦や時に大きな関係のある
時計修理技能士候補として入社しました
技能士の試験問題にも、ウォッチコーディネーターの試験にも
暦は登場します)





営業終了後の勉強を重ね
昨年は厚生労働省の時計修理技能士試験・3級に合格



そして・・・
先日行われた検定試験にも
2級に果敢にチャレンジしました
今年の2級チャレンジャーは福岡会場では17名
内2名が女性だったそうです
実技試験と筆記試験両方あるのですが
結果は・・・・・3月までのお預けですface11


見事受かっても、残念ながら受からなくても
今回のチャレンジには大きな拍手を贈りたいと思っています




  


【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



Posted by hanabusa at 19:34Comments(0)時計修理技能士

2012年03月16日

「女性時計修理技能士」のタマゴちゃんがヒヨコに♪

昨年の春 ハナブサに入社した孫(ソン)さん
ソフトバンクの孫さんとの繋がりは全くありませんがface11
中国生まれの日本育ちで、大学時代は弓道部の主将をつとめ
読書(日本語)大好きface15中国語は苦手face13という女の子です






2011年10月 KBC九州朝日放送の報道番組「ニュースピア」の
時計職人時を紡ぐ
2011年12月 FBSテレビのミニ番組
九州ドリーミングウーマン
という2番組でその頑張りぶりをご紹介いただいておりました




そんな彼女が今回挑戦したのが
厚生労働省の時計修理技能士試験・3級です
筆記試験と実技試験(電池交換・ベルト調整など)がありますが
両方とも見事クリアicon67
目出度く時計修理技能士が誕生しました icon97
まだまだ 勉強と経験を積んでいかなければいけませんが
電池交換とベルト調整についてはお墨つきデスicon100
店頭で彼女を見かけたら彼女のドライバーさばきを是非ご覧ください
技能士の手先までご覧いただける自信が
ハナブサの修理コーナーにはありますface02



《お願い》
女の子だから男性より技術が劣るということは全くありません
同じ条件で同じ内容で検定試験に合格しています
女性職人の少ない現場ですが 応援していただければ嬉しいです






  


【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



Posted by hanabusa at 11:43Comments(0)時計修理技能士

2011年06月04日

江戸時代の時計修復、修理開始



ハナブサでは毎年6月10日の【時の記念日】に
江戸時代の大名時計(櫓時計)を一般公開してます





そこでicon77
ハナブサ・時計修理技能士は今年も
時計の調子を整え江戸時代の音色を皆さまに楽しんでいただくため
時計の調整をすることになりました face15



ところが!!!!!
時計の紐がとうとう切れてしまった
のです




通常の時計修理ではもちろん組紐(くみひも)など
使用しませんので大変です face13
ネットで「組紐」で検索し 
見つけたのが 京都の「伊藤組紐店」さんです
組紐の切り売りと特注製作まで受付ていらっしゃいます




特注製作では「時の記念日」までに間に合いそうも
ないので ひとまず 江戸打という
既製品の切り売りをお願いしました
色の名前が素敵ですヨ!
写真の紫色は「焼け紫」と表現されていました







落ち着いた色合いが
400年前の時計にもしっくり馴染んでいますネ





この組紐で試運転をして
うまく時を刻んでくれれば 良いのですが・・・




  


【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



Posted by hanabusa at 18:16Comments(2)時計修理技能士

2011年04月15日

時計修理技能士になるには

時計修理技能士にはどうしたらいいですか?
という質問を受けることがあります





ヒコ・みずのジュエリーカレッジのウォッチコースや
近江時計眼鏡専門学校
といった専門学校で2年から3年間学び
時計メーカーやカスタマーセンターに就職する
という方法があります




そしてもうひとつ面白いのが
職人さんからの技術伝承です
この場合は 技術の達成度を公平に判断する手段として
時計修理技能士検定があります




ハナブサでは今回
正社員の募集をしています
仕事内容は時計修理の受付と時計修理アドバイスです
店頭での日常業務で時計の基礎知識や
受付方法を学び、経験を積み重ねていくのと同時に
ハナブサの先輩技能士が技術と知識を伝授していきます



1年後の技能士検定で3級合格すること!を
最初の目標に全面的にサポートしていきます
そんな内容の求人をさせていただきましたら
沢山の応募をいただいています




そして 今日は面接の日1日目



接客の出来る、分かりやすい説明が出来る時計修理技能士候補さんを
発掘しなければならないからです




応募してくださった方の真剣な気持ちが
ひしひし伝わってくるだけに
採用は1名しか枠がないだけに
お互い真剣勝負です icon67




面接はあと2日間
やる気のある若者たちとの新しい出会いは
まだまだ続きます
一緒に夢を語り、同じ方向を見つめる事ができる人icon97
に出会えますように・・・
あるいは もう出会ってるかも・・・ネ face15








  


【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



Posted by hanabusa at 20:04Comments(2)時計修理技能士

2010年09月24日

裏フタに貼ってあるシール




腕時計の裏蓋にこんな青いシールや透明シール
が貼ってあることがあります
これは保護シールのひとつで
輸送中などに小傷がつくのを防ぐものです




これが貼られているということを
ご存知ない方が意外と多いんです
電池交換に持ち込みされた時計を
拝見してみると
お買い求めになって数年経過しているのに
まだ このシールを貼ったまま face12
ということがよくあります
実はこれが時計のケースにとっては
あまり良い環境とは言えないのです




年数が経過してご使用を重ねると
シールに付着した糊が変質してケースに影響
を与えてしまう場合もありますし
ケースとシールの間に入り込んでしまった
汗や水分がそのまま滞留して
ケースにサビが発生してしまう恐れがあります





確かにキズはつきませんが・・・
キズよりサビによる表面の凹みの方が
時計に与えるダメージは多いようです







  


【ランキング参加中!ブログを応援して頂ける方、下記バナーを“ポチッと”お願いします。】
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ



Posted by hanabusa at 13:39Comments(4)時計修理技能士